菜の花本サンプル

以下は、本日発売の、「いつか、菜の花畑で」の本文サンプルです。

トンボ付きですがサンプルということでご了承ください。












このマンガは、私が思う「離別の後悔」を投影して描きました。

自分のために、身を粉にして働いていた母に対し、主人公の女の子は
悪態をついて家をでます。
それが、女の子とお母さんの最後の会話でした。

お母さんがいなくなってしまって初めて、女の子が初めて気づく母の優しさ、
ごめんなさいとありがとうを言いたくても、もう相手が居ない。自分は
一生その言葉を相手に投げかけることができない。

そんな離別の後悔は、3月11日のあの瞬間にも多くみられたのだと想像します。

「いつか菜の花畑で」のエピローグでは、この話の続きを描きました。
女の子が、立ち直り、前に進もうとするものがたりです。
この続きこそ、一番描きたかったものなので、機会があれば
是非本を手にとってみてください。

==================================================================
おばあちゃんと孫の話も、菜の花本に収録されています。
こちらも本文サンプルとしてご覧下さい。
==================================================================

これらのマンガを含め、震災の被害にあった人々の個々人の物語
に焦点を当てた短編8つが収録された本が
9月10日、扶桑社から出版されました。

いつか菜の花畑で~東日本大震災をわすれない~
楽天ページ
アマゾンページ
(2011/9/10の朝現在アマゾンで在庫が切れていますが在庫補充がすでにされているので、この
状態で購入されてもすぐ届く筈です。)

私の印税は全額東北に寄付されます。

コメント / トラックバック 9 件

  1. みすこそ!» ブログアーカイブ » 東北関東大震災に寄せて より:

    [...] もう一つ、「いつか、菜の花畑で」のサンプルマンガをあげています。 震災孤児になった女子中学生の話です。 こちらもあわせてご覧下さい。 [...]

  2. ぽんや より:

    今朝のテレビで本の発行を知り、早速購入させて頂きました手元にはいつ届くか分りませんが心には届きました。
    ありがとう!

  3. みすこそ!» ブログアーカイブ » 大槌町にいってきたよ・その6 より:

    [...] 本文サンプルはこちら [...]

  4. 山本貢 より:

    はじめまして、山本@大阪泉州のオヤジです。「いつか、菜の花畑で」読ませていただきました。恥ずかしながら50歳を超えたオヤジの涙はいつまでも止まりませんでした。日本人の多くがそうであるように、私も3月11日以来、胸のあたりが苦しい日々が続いています。特に小さな子供たちが心配です。日常が一瞬で非日常になり、非日常を日常に感じる中で夢をなくしてしまわないか心配でたまりません。一日も早く漫画にあったように子供たちが菜の花畑で笑うシーンが訪れることを心から願っております。
    みすこそ様、これからも感動的な漫画をお願いいたします。
    PS.私がこの本を知ったのは上山慶大教授が特任教授をしていた大阪市立大学院のオールアップメールでした(3年前、50の手習いで行った社会人大学院で上山ゼミ生として大変お世話になりました)

  5. みすこそ!» ブログアーカイブ » 大槌町にいってきたよ・その7 より:

    [...] 本文サンプルはこちら [...]

  6. みすこそ!» ブログアーカイブ » ラジオ出演しましたよ! より:

    [...] 本文サンプルはこちら [...]

  7. いつか、菜の花畑で~東日本大震災をわすれない~ | 明かり新聞 より:

    [...] 作者“みすこそ”さんのwebサイト http://misukoso.com/?p=563 [...]

  8. てるにーから半分出来てる今の日本の変え方。 より:

    まだ出来てないけどこんな意見アルよ
    ________________________________________

    国を変える方法。(国民主権を取り戻す方法)

    以外と簡単です。

    その1:テレビを見ない。
        テレビを皆が見ない事によって視聴率が無くなり
        メディアの中心(記者クラブ)が常に作る
        ”視聴率の上がるネタ”を作らせるのを止めさせる。
        つまり、企業(例:東電)から貰う”既得権益を持続させる裏金”を無くす。
        テレビを見ない皆の共通の理由は政治が変わるまで見ないと言う個人の自由主張。
        メディアと通じなくなる国民は原発再開しようとしている政府が何を言おうと
        国民はその話さえ聞か無くなる。

    その2:雑誌の購入を止める。

    その3:日本全国全ての料理屋に”国会議員お断り”の札を付ける。
        既得権益が一番大事で威張る事がその次の今の国会議員ならば
        ”具体案も出さずに政府個人の既得権益が大事な方はお断りするのは市民の為”
        ○くざは国を滅ぼさない、が、あなた方は国を滅ぼす。それも事実。

    (備考)この上の内容は連立する必要は無い。どこかのグループに所属する事も無い。
    ただ、今の生活の中で”同じ”生活をしながら皆でやれば今の政府を動かすには3ヶ月で可能。

    ________________________________________

    ■大企業の意見連立も国への大きな反抗。
    例:トヨタ、三菱、日産、ユニクロ、SONY、SHARP,等の大企業が
    法人税を○月の末までに変更出来なかったら、我々は同時にシンガポールへ
    移動すると政府に同時に訴えたらどうだろうか?

    ■言おうとする事は(具体案)だけの事。

    TVタックルとかは個人的には好きな番組だけど
    結論誰一人具体案を出していない。比較、データは出すけどね(笑)

    反対する人間=自分さえ良ければそれで良い
    JOB=Just Over Blow
    10年後=
    JOB=Just Over Balance
    デフレが動かない状態でこのまま消費税を上げるとさらにデフレは進行する。
    個人経営はさらにこの世から無くなり、
    テント屋の株でも買っておけ、このまま放って置けば
    今後20年後にはテント暮らしの人も増えるだろうから。

    ________________________________________

    トレーナーを表、ウラを反対に着ていたら元に戻そうとするのは人間誰でもそうでしょ?
    俺の言いたいのは政府は国民にウラ側で(政治家の既得権益)反対側に着させようとして
    いるので自分自身で気が付き、個人で直すだけの事。

    たった3ヶ月でたったこの3つの事やってみ? めっちゃ簡単♪
    この世の事はこの世で解決出来ますように。

    ■#政治革命

  9. 高校で講師してます。 より:

    涙、出ました。

コメントをどうぞ